平成21年3月号
 
初めての、中国で2週間の長期研修は、少し不安がありました。滞在先は、中国の南方、廣東省です。
2週間滞在したにもかかわらず、何と感想を表わしたらいいものかわかりません。ハイテクとローテクが入り混じる街並み、近未来的な建物の側を、多くの自転車リヤカーが走る。ゴミは散乱し、メイン通りの裏は、とても貧しい雰囲気、それでも高層マンションの建設ラッシュ。言葉に表わせない、とても不思議な国です。  
 食事はとても美味しいです。夜中に路地裏の屋台で、鍋料理(ギョーザ,麺,野菜)を食べましたが、これがとてもGood! しかも、5人で26元(\400-程度) 安い!!
帰国近い頃には、体も順応し、「もう少し滞在もいいかも」と感じるようになりました。
ある会社の社訓を思い出しました。
『その国の自然を知り、人間を知り、生活を知る。そこにビジネスの原点がある』
次回からは、もっと多くの人と接し、コミュニケーションをとって、中国という国を勉強したい、と思います。
 残念なことは、晴れた日でも、日本で見る『澄んだ青空』が、見られなかったことです。結構寂しい、思いです。やはり、日本は素敵な国です。
靴の研修は、色々と習得してきました。

by太田(商品開発課)
 

営業よりご案内
バリアフリー2009 IN インテックス大阪(4/16-18)に出展します 
・・・ブースNO. 5号館 5−207


発信人 中村恵子

お問い合わせは営業担当まで
営業担当 中村恵子 eigyo@astico.co.jp